横浜コンパス

Home > 住居・家屋 > 横浜コンパス

貸事務所・貸店舗は横浜コンパス|テナント専門で10年超の情報力と提案力


賃貸借の関連情報

賃貸借(ちんたいしゃく)とは、当事者の一方(貸主、賃貸人)がある物の使用及び収益を相手方(借主、賃借人)にさせることを約し、相手方がこれに対してその賃料を支払うことを約することを内容とする契約。日本の民法では典型契約の一種とされる(民法第601条)。 日本の民法は、以下で条数のみ記載する。
※テキストはWikipedia より引用しています。

横浜・みなとみらいの貸事務所・貸店舗をお探しなら横浜本社でテナント専門10年の情報力と提案力のスマートコンパスにお任せ下さい。人気のみなとみらいは【仲介手数料無料】物件も多数。物件探しから内装工事・お引越しまで私たちの専門知識をご活用下さい。

こんにちは! 久しぶりにゆっくりこたつで休憩できてます★ 普段は、服とかカバンなどの布小物、装飾品をメインに制作している者です★ 事業登録してもうすぐ1周年。 ありがたいことに忙しくさせていただいております♪ 来年から、さらなる事業の拡大に向けて考えています。 みなとみらいあたりに貸事務所でも借りようかなぁと。 今は自宅で事務作業とデザインから簡単な試作品の制作。 数人の内職さんと工場に作業は委託してるので、その事務所では... デザイナーを増やしたり営業や経理などの事務など? 人が増えてにぎやかになる予定です。 それにしても、貸事務所の賃料って当たり前ですけどピンキリですね。 みなとみらいは「要相談」物件が多く、他地域を参考にみてみましたよ。 予算的には余裕があるので、素敵なところが借りられるかな? みなとみらいだと少し高くはなりそうですけど(汗) 新しく社員を雇うことになれば通勤の便なども重要になってきますものね。 内職さんも業務内容によっては相談して、後々は出勤してもらうようにしていきたいのでねぇ。 まわりにカフェがあったり、綺麗な事務所なら士気もあがりますもの。 一応アパレル関係なので来客目線にもなれば、おしゃれに気を遣うべきだと思いますし。 個人的な理由でみなとみらいは譲れないし★ でもやっぱり本音を言えば(事務所たかい...) さて、みなとみらい。 ガラス張りになってる事務所とか、きっちりかっちりしたイメージの事務所とか。 様々ですね。 せっかく初めての事務所ですし、1周年という記念すべき年なので... じっくり探して、自社ブランドのイメージにぴったりな立地、内外観を見つけたいものですね。 猶予は1年としましょうか。 2周年は事務所で迎えられる時期には。 いずれは実店舗も持ちたいですね、やっぱりみなとみらいですかね(笑) 国内にはまだないデザインの雑貨なんかもどんどん輸入なんかして♪ これからの未来が楽しみで仕方がないです。 皆さんも充実した毎日をお過ごしくださいね★

注目キーワード

賃貸借契約書
賃貸借契約
*民法601条による定義 「当事者の一方(貸主)が相手方(賃借人)に、ある物の使用収益をさせることを約し、賃借人がこれに賃料を支払うことを約することによって、その効力を生ずる」有償契約のこと。 *関連キー...