アライブレンタル合同会社

Home > 嗜好 > アライブレンタル合同会社

楽器レンタルチーム アライヴ|音響機材を東京近郊で安く借りるなら


楽器の関連情報

楽器(がっき、英: musical instrumentあるいは単に英: instrument)とは一般的には「音楽の素材としての音を発するための道具の総称」「音楽に使用される音を出す器具」とされる。
※テキストはWikipedia より引用しています。

楽器レンタルサービス、東京のアライブ楽器レンタルチームです。その他PA・音響機器も各種取り扱っております。学園祭でのライブや披露宴、パーティーやセミナーなど運搬からセッティングまでお任せください。

音楽イベントがあれば、楽器が必要な事もあります。大事な演奏会があって、何らかの楽器を奏でている学生も多いですが、たまに費用の問題が浮上する事があります。例えば演奏会にて、トランペットを奏でることになったとします。その場合は、何らかの手段でトランペットを準備する事になる訳です。トランペットを確保したいなら、購入という方法もあります。最近では、通販でトランペットなどを買っている方々も多いですが、料金にネックを感じている方も多いです。トランペットの場合は、たいていは数万円になります。良いトランペットならば10万円を越える事もありますし、高級な物なら100万円以上になる事も多いです。手持ち予算が足りなければ、もちろんトランペットを購入する事はできません。であれば、レンタルという手段もあります。レンタル業者によっては楽器を貸し出してくれる訳ですが、かえって費用を抑えられる事も多いです。とりわけ上述のような演奏会という状況ですと、確かにレンタルはおすすめです。演奏会というイベントは、基本的には1日限定になります。コンサートなどは数日間になる事もありますが、たいていのイベントは1日のみです。わずか1日のイベントなのに、6万円という出費は大きく感じられる事もあります。ところがレンタルというサービスなら、基本的には数千円で借りる事ができます。現にある専門業者の場合は、月額7000円台で各楽器を借りる事ができます。1日だけ使用するなら、かえってレンタルの方が費用を安く抑えられる訳です。ですから演奏会で楽器が必要な方々は、しばしばその貸し出しサービスを活用しています。しかも貸し出しのサービスなら、色々な物を試すこともできます。トランペットだけでなく、チェロやバイオリンなど色々試してみる事もできます。レンタルでなく購入という手段ですと、それは少々困難です。色々な楽器を試してみたい時にも、その貸し出しのサービスはおすすめです。

注目キーワード

打弦楽器
 弦を叩いて音を出す楽器。ツィンバロムのようにスティックで叩く楽器が代表的。
民族楽器
【ethnic instrument】 「エスニック・インストゥルメント」 特定の民族によって演奏される楽器のこと。民族音楽を演奏するために用いられる楽器。