ジャパンドッグアカデミー

Home > サービス事業 > ジャパンドッグアカデミー

【受講生・卒業生たちの声】ドッグトレーナー・ドッグセラピスト専門学校 ウィジードッグアカデミー


犬の関連情報

該当する記事がありませんでした。
※テキストはWikipedia より引用しています。

ドッグトレーナー・ドッグセラピストを目指すならWDA。こちらのページでは、実際にドッグセラピスト・トレーナーとなった卒業生の声と共にWDAが選ばれる理由を説明しています。

ドッグセラピストとは、犬をただ単にトレーニングするだけではなく犬の精神面も同時にケアしながらトレーニングを行う人のことを意味します。日本ではまだそれほどよく知られている職業ではありませんが欧米諸国ではすでに多くの人々によく知られている仕事で、今後日本でも注目されるようになるのではないかと思われます。仕事や子育てなどで日々ストレスを感じながら生活している人が大半だと思いますが、犬も同じようにストレスを感じています。犬がストレスを感じているかどうかは表情や行動から察知することが可能で、それを理解してあげられるのがドッグセラピストです。犬のストレスを軽減するためには、いくつかの方法があります。水の中でトレーニングするハイドロセラピーや、香りで癒すアニマルアロマセラピーなどです。人間も運動やアロマの香りでストレスを軽減することができるので、同じような方法で犬も癒されるなんて興味深いですね。この他にもマッサージをしたりして、犬のストレスを和らげることができます。ドッグセラピストはペットショップやトリミングサロン、動物病院などで働いています。動物が好きだという人は、ドッグセラピストを目指してみてはいかがでしょうか。ドッグセラピストになるためには専門学校や通信講座で資格を取得するのが近道です。専門学校や通信講座では特別なカリキュラムが用意されていて、動物看護やしつけ方、エッセンシャルオイルやマッサージに関する知識などを身に付けることができます。犬の気持ちを読み取ることもできるようになるので、愛犬家で犬のことをもっとよくわかるようになりたいという人にもおすすめの資格だと言えます。ドッグセラピストが目指せる専門学校や大学は全国にありますが、働いていたりして通いにくいという人には通信講座の利用が便利です。時間があるときに自宅で勉強することができますし、集中して勉強すれば3ヶ月という短期間で資格が取得できます。

注目キーワード

負け犬
けんかに負けて、しっぽをまいて逃げる犬。比喩的に、勝負、競争に負けてすごすごと引き下がる者。 「―は吠える」「―根性」 -映画字幕では"loser(ルーザー)"を「負け犬」と訳している場面が多く見受けられる。 -第...
犬小屋
室外犬をペットとして飼う際に、犬の住居として用意する小屋のこと。ドッグハウス。
『関連情報:ドッグセラピスト