恵心堂

Home > 暮らし > 恵心堂

春日部の家族葬、葬儀は地域最安値の【恵心堂】


葬儀の関連情報

葬儀(そうぎ)あるいは葬式(そうしき)とは、人の死を弔うために行われる祭儀、葬制の一部である。
※テキストはWikipedia より引用しています。

春日部市の家族葬は地域最安値の恵心堂。地元春日部の埼葛斎場でお葬儀を家族葬から一般葬まで追加料金ゼロをお約束し、どこよりも安く親切・丁寧にお手伝いさせて頂きます。葬儀料金が少しでもご心配な方、地元春日部の恵心堂にお任せ下さい。

一昔前ならば葬儀といえば一般葬儀が主流であり、故人と縁があった多くの人が参列し別れを惜しむなど、ある程度規模も大きいものとなっていました。しかし近年では葬儀に対する考え方にも変化が生まれており、規模の小さな葬儀を望むケースが増えています。春日部でも家族葬を選ぶ人が多くなっていて、高齢化に伴い葬儀に参列する人の年齢層も上がり、参列が困難となっていることや付き合いが減っている人が多く、参列者もあまりいないという場合もあれば、金銭面の負担から規模の大きな葬儀は難しいなど人により理由は様々です。春日部の葬儀スタイルが自由になり選択肢も増えたのは良いことと言えますが、どの場合でも気をつけておかなくてはならないのが納得できる葬儀にできるのかという点です。特に家族葬となれば近年増えてきているとはいえ、春日部でもまだしっかりと内容の把握をしきれていないという人も多いので、いざ執り行うとなった時にイメージと異なったと感じるケースも珍しくはありません。家族やごく身近な人のみで執り行えることにより、気軽で金銭面の負担も少ないなど様々な利点があることは確かですが、参列できなかった人の中に足を運びたいと考えていた人とトラブルになってしまうこともあるので気をつけなくてはなりません。トラブルにならないようにするためにも、家族葬を執り行うことに慣れているところを選んでおくべきです。慣れているところならば、事前に連絡をするべき相手のアドバイスや、執り行った後にはどうすれば良いのかまでアドバイスをしてもらうことができます。葬儀を執り行えばそれで終わりと考えている業者に依頼してしまうと、後々予期せぬトラブルが起きた時には全て自らのみで解決しなければならなくなり、頭を悩ませることになりかねないので気をつけましょう。どの程度までサポートしてもらうことができるのかも、業者選びでは忘れてはいけないポイントとなってきます。

注目キーワード

葬儀実行委員
社葬などの企画や進行などの実務を行う人達のこと。受付係や案内係、駐車場係などがいる。
葬儀実行委員会
社葬などで実務を担当する人達で構成する実行委員会のこと。比較的規模が大きい会社の社葬の場合では総務部長が葬儀実行委員長となり、中心となって動く。
『関連情報:春日部 家族葬